« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

掛川JFCトレーニングマッチ観戦

4月30日(土) 松下金属G

今日は掛川JFCジュニアユースのトレーニングマッチを観戦へ。

息子二人とも初めて同会場での試合だったので、二人まとめて応援出来た。

二人ともポジションはセンターバック。

長男坊は去年一年間でセンターバックと言うポジションに定着してきた感じ。

ジュニア時代は一度も経験してなかったけど、今では違和感なくプレーしているようだ。

次男坊はジュニア時代からセンターバックでのプレーは多く、息子二人対照的だった。

次男坊はまだ背も低く、足も遅い。性格も「のほほ~ん」としたおっとりタイプ。

見ている側も不安は多いけれど、見てて面白いと言うか応援したくなるのは次男坊だったりする。

長男坊は別会場でトレーニングマッチをしているAチームへの選考争いに漏れ、BチームとしてU-13と合同となってしまっているけれど、「Aチームに選ばれている選手達との差を感じろ」と言うより、私的には「もっと自分を出せ。もっと自分の持っているもので勝負して自分だけじゃなく周りを動かせる選手になって欲しい」と言うのが本音にある。

「頼りになる選手」「任せられる選手」と言う周りの評価は後になって付いてくる。

まずは「今の自分で満足しないこと。いつでも全力を出し切れる選手」であって欲しいと思います。

二人の息子が同じチームで、目の届くところでお互いがサッカーする環境にあるのは兄弟でも刺激になると思うし、良いライバル関係になってくれたらなと思う。

その点では早速、次男坊には刺激になっている様に見えるし、同じポジションと言うことで長男坊の立場にプレッシャーをかけてくれると有り難いのだが。

まだまだ長男坊には「お前に負けるはずがない」的な部分が会話の中に含まれるので、負けないで頑張って欲しい。

とりあえずは5月3日、4日にU-14とU-13の合同での愛知合宿があるので、少し楽しみ。

しかも余談だけれど、息子二人がこの合宿で一晩家を空けるので、私ら夫婦も何と長男坊が生まれてから初めての夫婦二人きりの一晩になる。かれこれ約14年ぶりだ(笑)。

それでも息子らのことも気になるので合宿の時の試合は応援に行こうと計画してるんですけどね。

それと今日の試合の写真↓

P10208901

P10208942

P10208963

P10209054

P10209075

P10209086

それでは、この辺で。また~paper

ちょっと呼びかけてみる

今日、ちょっとしたことで現中学2年の卓巳と話す機会があった。

インパルスFC掛川に所属していた時、良く自主練とか言ってみんなを集めてサッカーをやってた何気に努力家の奴だ。

たいした会話はしていないのだけど、「またこの年代の衆で集まってサッカーやったり、飲み食いして楽しく騒ぎたいね」みたいなことを話してたら、あいつもかなり興奮して「やろう!絶対に夏休み前までに一回みんなで集まろう!約束だよ!」って一人盛り上がってた。

そんな姿を見せられたら、どうにかしてやりたいよねって思っちゃうのが本音で。

なかなかみんなの都合を考えると凄く難しいのは分かっているけれど、今から動き出してみんなに声を掛けておけば年内にどうにかやれそうな気もする。

と言うことで、谷田部さんを筆頭に川口さん、勝澤さん、坪田さん、名波さん。

動きだして下さい!(←えっ!?命令口調!?)

とりあえずGWにでも何人かで集まって、企画でも考えましょう。

御協力お願いします!

ではでは、この辺で。また~paper

掛J U-13トレーニングマッチ観戦

4月24日(日) 下垂木ゆうゆうパークG

今日は掛川JFC(U-13)のトレーニングマッチ。相手は浜名JY。

次男坊のプレーも含め、これからが楽しみなチームの試合を観戦してきました。

P10207801

P10207832

P10207843

P10208004

P10208305

P10208476

P10208487

P10208698

P10208739

P102087710

先週に引き続いてのトレーニングマッチ。このメンバーではまだまだ新鮮な感じ。

コーチの北出氏がもくもくと試合のコート準備を進めるが、まだまだ行動が遅い選手達。自分からではなく、誰かが先頭に立ってやってくれるだろう的な動きだしの遅さは実際の試合にも表れていたのは言うまでもない。

活動が開始してから1ヶ月が経ち、つるんで行動する組み合わせが出来始めてきた。

まだチームとしてのまとまりはないが、状況に応じて落ち着いた言葉で選手達に声を掛ける北出氏だって、いつまでも優しい顔を振る舞っているはずがない。

出来れば早めに気が付いて、もっともっと自発的にサッカーや私生活で行動して欲しい。

試合の方は結果が悪い方が多いが、内容はまずまず。何にしてもこれからだなって感じ。

自陣ゴールに近いポジションで出場している選手達に試合中に味方に声を掛けれる選手が多いのも特徴。

味方選手のポジションの位置やフリーな相手選手を伝えることなどは良く聞こえてくる。

球際でも体を張ってみんなが頑張っている。

けれども、やりっ放しのまま継続力がない動きや、プレーの流れ(先に繋がる読み)を上手く掴めない選手が多く、ボールは直ぐに相手に渡ってしまう。

ボールを持てた時に、それを相手ゴールまで運ぶ為の考えはまだまだ乏しく、次第に臆病風が吹いて攻撃に勢いがない。

周りよりもまずは自分から。

とにかく思いっきりプレーが出来るように、もっと自分を見つめよう。

そして伸ばせるところをたくさん見つけてそれらを伸ばしていこう。

とにかくこれからが楽しみな選手達。

出来るだけ会場に足を運んで見届けようと思う。

ではでは、この辺で。また~paper

掛川JFCジュニアユース入団式

うまく睡眠がとれない日々が続いていて体調が整わなくて悩む。

そんな中で自分の中でも葛藤が続き、色々と不安定です。

それでも明日はやってくる。頑張らねば。

と、自分の不安定さを余所に、子供は成長していき、今日は次男坊が中学で所属するサッカークラブ掛川JFCジュニアユースの入団式が行われた。

クラブの伊藤代表の式辞、掛川協会会長の松浦氏の祝辞、ジュニアユーススタッフの式辞、3年生からの歓迎の言葉とそれぞれが3年後、6年後の先を見据えてサッカーを真剣に楽しもうという言葉を頂きました。

P10709701

担当コーチの北出コーチ。3年間、息子がお世話になります。

よろしくお願い致します!

P10709862

選手22名とスタッフ、掛川協会会長の松浦氏で記念撮影。

その後、袴田コーチ(栄養士の資格持ってます)による栄養についての講習会を経て無事に入団式を終えました。

スタッフの皆さんお疲れ様でした!

で、帰りに家族で食事。

Hi3g0237

小笠にあるラーメン「花月」の裏メニュー『焼きラーメン』はメッチャ美味かった!

個人的には新感覚で好きな味。半分くらい食べた後は、ブラックペッパーをたくさんかけて、激辛ニラ壺のニラをのせて。うん、美味かった。また食べに行こう。

それと、今日は息子二人と自分の3人で久しぶりにサッカーボール蹴って楽しんだ。

自然と笑顔がこぼれるし家族で1つのボールで「オラオラ」言いながら(そんな感じの言葉を言い合ってた)楽しめるのは嬉しい。

ではでは、この辺で。また~paper

次男坊の中学入学式

今日はウチの次男坊の中学入学式school

まずは「おめでとう!」

子供の成長で自分も歳を重ねていることを実感します。

P10709631

P10709662

まだまだ学生服も「ぶかぶか」だけど、長男坊と体の成長も争って二人とも大きく育って下さい。

小学校の時の仲の良い友達とはクラスが離れてしまったようだけど、新しい環境で楽しく生活していけると良いねgood

で、中学2年生に進級した長男坊も今日が新学期の始業式。

楽しみにしていたクラス替えは、普段から仲の良いこいつ↓と一緒になったみたいで良かったね(笑)

P10203921_2

嫁さんの実家からは次男坊へ入学祝が届いた・・・。

被災地に住む嫁さんの身内みんなからのお祝い。

自分達だって本当に今が苦しい時なのに、孫の成長を本当に喜んでくれている。

そんな優しさが一緒に同封された大きな恩。

次男坊にもその有難味が少しでも伝わってくれれば良いなと思う。

子供は『希望』

家族との繋がりも大切にして生きていきたいと思うし、自分の息子二人にも同じ気持ちで大きくなって欲しい。

それでは、この辺で。また~paper

再出発

個人的に色々なことが整理出来ずに体調が著しく悪くなったりと、ここ5ヶ月間ずっと悩まされています。

緊張と恐怖感が襲う時も多く、不眠症や激しい動悸、頭痛や吐き気、体中にしっしんが出る時もある。

最近の悩みは不眠症のところにあり、悪い夢ばかり見ることが多くなり、うなされたり、飛び起きてしまったり。。。。

基本的にあかの他人に自分や家族が襲われる夢を何度もみる。

本当に自分で自分が分からなくなることもあるし、それでもこうやって文章を打ち込んでいる時は心が落ち着く。

そう言うこともあって今日、今まで所属していた少年サッカーチームのインパルスFC掛川の代表である市川さん、岩瀬さんには現状を話して「今までありがとうございました」とお礼と挨拶をさせて頂きました。

今日は全日本少年サッカー大会静岡県大会の天竜東地区予選の初日。

インパルスFC掛川の試合を観戦し、その後に市川代表のもとで短い時間でしたが話をさせて頂きました。

私が会場にいる事に気が付いた父兄の方々にも声を掛けてもらい、そして震災のあった実家を心配してくれる言葉も皆さんが掛けてくれました。本当に有り難く暖かい方々ばかりで頭が下がる思いと感謝の気持ちで一杯です。

私が会場にいる間、ずっと話し相手になってくれた名波さんも、家族のことで大変なことを乗り越えている最中であり、それでも私や私の家族を心配する言葉を幾つも掛けてくれました。

本当に支えられるし励みになる。

本当にありがとうございます。

なかなか焦っても良いことではないのは自分でも分かっているのだけれど、一刻も早く心身ともに体調を整えていけたらなと思っています。

そして違った環境や生活の変化で気持ちにゆとりを持てたらなと思っています。

ここ5ヶ月間で体重が6Kg減り、目のまわりもクマやら何やらで病人のよう。。。。

自分でも焦ります。

そんな中で、年度も替わり再出発の気持ちで頑張っていきたいと思います。

ではでは、そんな感じでこの辺で。また~paper

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

フォト

こちらもやってます

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

週間天気予報♪


サッカー命の税理士が送るWroldCup
生命保険相談屋によるパーツ
無料ブログはココログ