掛川トレセンU-10

今日の夜はエコパ人工芝へcardash

今年から掛川トレセンU-10もジュビロアカデミーに参加することとなり、各チームから集まった選手達の約70名から18名を選考するセレクションが開催された。

Hi3g0069

遅刻してしまったので駐車場に車を停めた後にダッシュでグランドに向かおうとバッグを担いだ瞬間に「あっ、マシコさん!こんばんは~!」なんて声を掛けてくる人が・・・。

「急いでるって言うのに誰だよ!」なんて思いながら振り返ってみると、イシクレコーチだった。思いもかけない人の出現で、急いでいた自分もスローダウン(笑)

イシクレコーチも外野から、このセレクションをずっと見学してました。

このセレクションでも目立つ選手は、きっちりとボールがあるところで勝負が出来る選手。

ボールに余り触れることが出来ない選手はなかなか評価することが難しい。

このU-10のセレクションで、トータル的に早さを感じた選手が何人かいた。

判断の早さはもちろん、ボールを止める、蹴る、そして係るまでの早さ。

そういった選手はゲーム中に頭も体もフル回転で止まっている時間がないんですね。

そして、今日もいました。ゲーム中にずっと味方の選手に指示を出し続けていた選手。

ゲームに、サッカーに夢中になってのめり込んでいる証拠ですよね。

とにかく色々なところを見て、感じたことを声に出して味方をフォローして。

いつも一緒にサッカーをしている同じチームの選手を相手にしているわけでもないのに、自分のチームでやっていることをそのままこういった場でも出せているんですね。

それと、今回少し今までの学年とは違うなと感じた部分があった。

フットサルで良く使われる足裏を使ったプレーを出来る選手が多かったこと。

こう言う部分を見て取れたことは個人的にも嬉しかった。

これからまさにゴールデンエイジ突入のこの年代。面白くなりそうですね。

今日この会場に集まった選手達は来月から毎月一度トレセンデーに松下金属グランドでトレーニングが始まります。

インパルスFCのホームグランドでもある松下金属が会場なので見掛けることが多くなりそうですね。

ではでは、今日も何だか疲れました。早く寝るぞ~ってことで今日はこの辺で。また~paper

掛川トレセンU-12前期選考会

今日はエコパ人工芝を会場にして、掛川トレセンU-12の選考会が行われた。

先週の月曜日の雨の影響で今日に延期となったこの選考会。

去年選ばれていた選手に他の選手がどう食い込んでいけるか。

個人的にも少し期待していたが、やっぱりつま恋大会に選ばれていたメンバーが今のところ一段階上になるかなって感じに見て取れた。

Hi3g0064_2

そうは言っても、そのメンバーがこの短期間で急成長しているかと言うとそうでもない部分があるので、あとは個人個人のサッカーへの取り組み方次第で立場が逆転してしまうかも知れないよって差でもあるので、各々が今後どうしていくかが大事なところですね。

この日だけの急造チームで、その中でチームとして自分を合わせようとする必要は全くないし、逆に「自分はこういうプレーをするんだ」 というところを味方に見せてお互いの良い部分を活かしていけると良いよね。

ちょっと自分より上手いなと感じると、自分の良い部分を閉まってその選手にチームとして頼ってしまう、こう言う場だからこそサッカーを楽しむのではなくって、ここでもチームの勝利のために自分のプレーを見せずに隠してしまうんじゃ勿体ないよ。

それでは個人として状況は逆転しない。

掛川地区のサッカーレベルを底上げするのも、まずはそれぞれのチームからですね。

自分も頑張らねば。

この選考会の中で何人かの選手が自分のプレー以外の部分で同じチームの選手に一生懸命に声を掛けて指示出来ている選手もいた。

インパルスFCでも そうだけれど、なかなかチームを統率するようなキャプテンシーみたいなものを持っている選手は少ない。

団体スポーツの中では、こういった部分を持っている選手を指導者が育成するなんてことはかなり難しい部分であって、それを選手自身が持っていて損をすることはまずないと思う。

闘将ドゥンガ、闘将柱谷。

「闘将」なんて古い話なのかな。

自分は嫌いじゃないけど。

とりあえず何とかU-11、U-12ともに選考会を終えました。

合格、不合格はあるけれど、それが全てじゃないし、まずは今の自分を超えるために一日一日を大事にして頑張りましょうrock

ではでは、今日はこの辺で。また~paper

掛川トレセンU-11前期選考会

夜はまだまだ寒かった・・・sweat02

今日の夜は掛川トレセンU-11の前期選考会の会場へ。

今回の参加人数は86名だそうで、評価する側としても大変な人数でした。

アピールタイムは一人約30分程度でしたが、参加した選手達は力を出し切れていたでしょうか?

私が見ていた限りでは、選考会だからと言ってガチガチに緊張しているような選手は見当たりませんでしたが、「俺のプレーを見てくれ!」的な選手はほんの一握りで、若干物足りなさを感じたのも確かです。

トレセンのメンバーに選ばれたから凄いとは言い切れませんが、選考会を受けるならやっぱり合格したいと思うのは当たり前。

それならやっぱりボールがあるところでどんどん勝負しないといけない。

ボールを自分が多く触って、チャレンジしなければいけない。

ただコートの中を動いているボールの動きに合わせて体を動かしているだけでは評価する事はむずかしい。

まだまだU-11と言えど、コートの中にピッチの上に立ったならサッカーをしよう!

そんな中でも、キラリと光るプレーを魅せていた選手も何人かいた。

自分のプレーというものを表現していた選手。

「自分らしさ」というものを自分で持っている選手。

そんな選手が掛川からもっともっと出てくるのを期待してます。

自分のチームの選手達にも、もう少し見ている人達を突き動かすようなプレーが出せるように成長させられたらなと思います。

多少は傲慢なプレーでも構わない。

ゴールを奪う意識がそこに表れているなら。

そう言った選手を数多くして、それをまとめ上げるのがこちらの仕事。

例え打ち合いの試合になろうと、後ろに引かずガンガン前に出ていくチーム。

そんな前向きな折れないチームを作れたらなと思います。

ではでは、今日はこの辺で。また~paper

Hi3g0044

Hi3g0045

Hi3g0046

掛川勢、健闘するも願い届かず

今日は長男坊とT巳、Y大の3人を連れて島田市陸上競技場へ向かったcardash

ここは毎年、インパルスFCが参加している島田招待サッカー大会に使用されている会場のすぐ隣。

毎年、夏のお盆の時期に訪れている為に、ここまで風が強くて寒いなんてイメージは全くなく、真夏の暑い思い出しかない。

今日、ここに訪れたのはNTT杯の県大会に出場している掛川JFC01の勇姿を見届ける為。同じ掛川地区で活動しているサッカークラブであり、一緒に連れてきた3人もHISA氏には掛川トレセンでお世話になっている間柄だ。

天気は快晴。風はとてつもなく強い。

Hi3g00041

HISA氏とは自分達が会場に到着してから少しばかり会話をして、あるプレゼントを手渡してから、掛川JFC01の選手達がウォーミングアップしているすぐ横で一緒に連れてきた3人と共に負けないくらいにウォーミングアップを開始して猛烈にアピール(何の!?)

「いつでもこの3人はいけますよ!」

なんて、HISA氏に言ってはみたものの、

「本当にその3人はここにいるメンバーよりも使えるんですか?」

と言う問いかけに、私は、

「いやー、ちょっと自信ないなー。ごめん、使えないかも(笑)」

としか言えなかった(笑)

P10603151

P10603162

1回戦開始前のチームの雰囲気はいつも通りで、特にガチガチに緊張しているような選手はいないように見えた。

Hi3g00072

いよいよ1回戦の初倉FCとの試合が始まる。

試合前には選手全員でのカンピオーネの声が会場に響き渡る。

P10603233

P10603264

P10603355

P10603386

私も一緒に連れてきた3人も熱い眼差しで試合を見つめ、掛川JFC01のイレブンの戦いぶりを見ながら、「いいぞ、いいぞー!」、「よっしゃー!」なんて控えめに声を出しながら応援を続けた。

本当だったら自分達もこの県大会と言う場所を目指し、このピッチに立つことを想いながらこれまで頑張っていた3人も、サッカーで通じた仲間達が戦う姿をどのように想い見つめていたのだろうか。

真剣な顔で、「大丈夫、大丈夫。いけるいける」って掛川JFC01を応援していた3人の願いが通じたのか見事に勝利(4-1)をものにした。まずは念願の1回戦突破。

この試合は、前半に風下となり少しこの強い風の影響で選手達がドタバタと落ち着きのない立ち上がりになってしまうかと心配していたが、何てことはない。

選手達は立ち上がりからボールを相手から奪うこと、ボールを味方に繋ぐこと、ここで1対1で仕掛ければチャンスになると言う場面で勝負にいくこと、ピンチの場面でも諦めずに喰らいついていくこと、全てで相手を上回り先制点を奪ったのは掛川JFC01

右サイドで1対1の状況を仕掛けて突破した11番がそのままゴールへと向かいゴールネットを揺らした。

その後は相手にFKを与える場面が多くなり、「この試合このまま(1-0)では終わらないな」と自分が思っていた矢先に、左サイドからの相手CKでニアサイドに早いボールを入れられて、慌ててヘディングでのクリアーに入ったディフェンスも間に合わずそのまま同点ゴールを奪われてしまった。

しかし、風下にたった前半に自分達のペースを保ち、ゴールキーパーを中心にセンターバックの2人を含めた3人が良く踏ん張り、そして中盤でボールを支配し続けた6番、10番の2人がチーム全体を盛り上げていた。

後半開始1分で追加点を奪えたのが、まさにこの試合のハイライト。

ストライカーである9番が、慌てずにゴール前でボールを足元で置き直す余裕があったのは少なくとも本番で発揮する為に練習を繰り返してきた賜物だったのかも知れない。

(あの場面でゴール前で完全にフリーになっていたのも、後半開始早々と言う時間帯だったからかも知れない)

ここからはエンジン全開。完全に中盤を支配した掛川JFC01がこの後も追加点を奪えたのも必然な結果。相手が勝手に崩れていくのを待つのではなく、自分達で自分達のペースを作ろうと味方の位置を常に確認出来ていたのが大きな差となって表れていたと思う。

1回戦突破を見届けた私達はここで勝利をものにした掛川JFC01の選手達やHISA氏には敢えて言葉をかけずにひっそりと会場を後にした。

本当にこの試合を見て、可能性というものを色々と感じさせてもらえた。

自分が指導するチームの中での環境やサッカーと言うスポーツの中で映し出される個性やその中で生まれる絆などなど。

サッカーって本当に面白い。

連れていった3人も「家に帰ってボールを蹴るぞ!」ってな勢いを持って、私の家に連れて帰って家の横の公園でボールを蹴って騒いでいた。良い刺激を分けてもらい感謝感謝。

しかし、我々に届いた掛川JFC01の2回戦の報告は残念な結果だった。

わざわざ「応援に駆けつけてくれたのに残念な結果に終わってしまいました」と電話で報告をしてくれたHISA氏

「これからまた同じ地区でサッカーを教えていく同士、頑張っていこう」

と会話をして、また自分の中でも色々と考えさせられた。

HISA氏が自分のブログで「指導者も成長を」と本当に熱心に自分の考えだったりをストレートに書き込み、それを読んで刺激を与えてもらっている。

まずは自分が所属するチームの中で、自分がサッカーと言うスポーツをどう伝えていけるのか。

そこを一番に考えて、そこからそれを地域へと広げて関わっていけたら良いなと思います。

欲張り過ぎず。まずは目の前にいる「サッカー小僧」達に良い環境を。

そんな感じで、今日はこの辺で。ではでは、また~paper

雨なんてお構いなし!

今日は掛川トレセンのトレーニングの日。

遅刻宣言しておきながら、昨日は家で、そして今日はいつもより少し早めに会社へ出掛けて今月の月報を早めに仕上げて遅刻せずにトレーニング会場へ到着cardash

今日は珍しく5年生のゲームにゴールキーパーとして参加して自分の体にムチを打って頑張ってみたrock

途中から雨が降り出してきたけどrain、選手達はそんな事はお構いなしにトレーニングを続行soccer

びしょ濡れになったけど、気持ち良くサッカーが出来ました。

自分は3試合全てで1失点ずつ・・・down

そのうちの1失点は掛J89のNagu氏から・・・sweat02

「マジ悔しーっす!」

ちょっと自分も緊張感が足りなかったと反省sweat01

次からは本当に頑張らないと!

今日のトレーニングに参加した選手達、体調を崩さないように気を付けましょう。

ではでは、今日はこの辺で。また~paper

これは美味い!

やっとこの時間に一息ついてブログの更新ですup

家に着いて風呂に入って体も温まり、そこで私を待ち構えていたのはY田部氏が仕事帰りに名古屋で買ってきてくれたお土産の「CLUB HARIE」のバームクーヘンnote

ふんわりしていて凄く美味かった~good

これで明日も仕事を頑張れそうです(笑)

Y田部氏、御馳走様でした~paper

で、今日の夜は掛川トレセンの後期トレーニングの初日。

何だかんだ雨で流れてしまい中止が続いていたけれども、今日は早い対応で雨だったけれど「つま恋」のエキシビジョンホールに会場を変更し行う事が出来ました。

早い対応をしてくれたHISA氏に感謝かな?

けど、ちーっとばっかし遠いな~(笑)

何にしてもやっぱり寒い季節が今年も来てしまったなってくらい寒かった~down

相当、重ね着していったつもりだけど甘かったらしい・・・。と言うか自分が動かんかったからいけないのかな・・・sweat02

6年生は修学旅行だったりインフルエンザの影響だったり怪我をしていたりで人数が少なかった。

けれども何とか後期のトレーニングも無事に消化出来て、やっとスタートをきれたなって感じで良かった良かった。

この調子でまた来週から頑張りましょーrock

ではでは、今日はこの辺で無理してbeerを一杯だけ頂いて寝ることにしよーsleepy

それでは、また~paper

P.S 今日のトレーニングに参加した次男坊はあまりの緊張と苦手なリフティングで周りの選手との実力の差を感じて途中で逃げ出したくなったらしい・・・。

「そんな事で凹んでないで、まずは自分に足りないと感じた部分を人一倍チャレンジして追いつくしかない!」

まずは自分で感じること。気付くこと。

それが出来ただけで凄く貴重な時間を過ごせたと思います。

まぁ、それなりに自分の息子の事も陰ながら応援してあげよう(笑)

寒くなってきました

今日の夜は6年生掛川トレセン後期選考会へ足を運んできましたsoccer

選手達を6チームに分けて、ひたすらゲーム。

選手達は元気いっぱい体を動かしているけど、選考する側はじっと選手の動きを見ているだけなので寒かった~sad

掛J06のIクレコーチは寒さ対策も万全で経験の豊富さを感じました(笑)

前期選ばれていたメンバーにどう割って入るのか興味を持って追加メンバーの動きを見ていたけれど、なかなか頑張っていたと思います。

インパルスFCのメンバーも頑張ってましたが、ゴールキーパーのT久が直前で体調を崩して参加出来ず残念・・・down

後は選考の結果をじっくり待ちましょうrock

明日は掛川市の小学校がエコパを会場にして陸上競技大会を行います。

自分もちゃっかりと仕事の休みを頂いたので応援に出掛けてきますdash

それと今週末はインパルスFC5年生の掛川地区リーグ戦とホンダカップの開会式があり5年生を中心に自分も活動してきます。

なにかと忙しい日々が続くけれど体調管理には気を付けて頑ばろーrock

ではでは、今日はこの辺で。また~paper

「たっけんカップ」2日目

今日は昨日に引き続き掛川トレセンが参加している「U-12たっけんカップ」へrun

2日目の今日は昨日の結果によりフレンドリーリーグへの参加となってしまったけど、選手達からしてみればそんな事は関係なくやる気満々だ。けれども試合の中ではと言うと・・・。

昨日の3ピリオド制から通常の前・後半制に戻ったけれど、何にしても試合開始後の立ち上がりがイマイチ覇気がない・・・。

試合の中で必要な声の掛け合いなどほとんどなくて、試合以外での時間ではあんなに元気なのに肝心な試合では少しトーンダウンdown

今日の2試合ともに前半で失点を重ねて大きなビハインドを背負って後半を迎える形が続いた。

1試合目の駿東トレセンとは3-3の引き分け。2試合目の磐田トレセンとは3-4で敗れてしまった。

前半に出場した選手が悪い、後半に出場した選手が良い。

そんな簡単な言葉で済ませてしまう事ではなくて、掛川トレセンという一つのチームとして抱える一つの課題となりました。

試合に出場する選手一人一人がピッチに立った時に自分で何をしたいのか、何をする為に試合に出ているのか、それぞれ自分が所属しているチームの中では出来ていても、違った環境の中ではそれを出す事が出来なくなってしまうと言った事を、この先、サッカーを続けていく上で上手く自分がプレー出来ない理由にしてしまわないように、もう一度良く考え落ち着いてプレーして欲しいと思う。

どこへ行ってもサッカーはサッカー。

自信を持ってプレーして欲しいし、どこでプレーするにしても、もっとサッカーを楽しんで欲しいと思う。

所属チームを代表して集まったトレセンの選手達なんだし、それぞれの意見をぶつけあってでも、もっとこだわりを持ってプレーしていけたら1+1=2なんて単純な足し算じゃぁないもっと違った一つの形が生まれていくと思うよ。

選手一人一人がもっと考えてプレーすると言うよりはトレセンと言う一つのチームとして選手一人一人がチームとしてどう自分がプレーに関わっていこうかってお互いに考えてプレー出来たら良いなとも思う。

長く顔を合わせてやっているから試合以外の所では凄く仲が良くなっていて、かなりチームとしてまとまりが出来ているけど、まだまだ試合の中では他のチーム同士のプレイヤーって感じも見えるし、そのギャップが早くなくなると良いねgood

今月末にはまた後期の選考会があるし、それぞれのチームに戻ってレベルアップして顔を合わせれるように頑張ってrock

自分はまた明日から夜勤なので、生活リズムを夜勤モードに戻します・・・sweat02

夜勤が続く中で、休みの日だけ通常の生活リズムに戻すのは自分にとってはかなりキツイ・・・wobbly

来週の土曜日にはNTT杯の予選も始まるし、自分が脱落しないように体調管理をしっかりしようrock

ではでは、この辺でまた~paper

P8

P9

P10

「掛J負傷者トリオ」

P11

「今日、流行っていた坂ダッシュ!(笑)」

P12

P13

P14

「インパルスFC、T巳のゴールシーンsoccer

P15

P16

「たっけんカップ」1日目

今日は掛川トレセンが「たっけんカップ」へ参加して、その1日目。

1日目の今日は3チームによる予選リーグで、焼津トレセン、沼津トレセンを相手に2連敗して明日の2日目は予選3位パートのフレンドリーリーグへの参加となりました。

1ヶ月半ぶりに集まった掛川トレセンのメンバーも、この夏で一人一人がレベルアップをしてこの日を迎えましたが、試合の中でその成果を全て出せたかと言えばそうではなかったのが現状で、子供達も全然満足はいかない結果だったと思います。

ボールを奪った後にスペースを見つけてボールを動かすけれど、相手の裏を取るボール出しが多く、ボールを受ける準備が出来ていない味方には追いつけない長いボールが多かった。

8人制でのゲームで、相手の裏を狙ったパスを読まれて逆にボールを奪われてしまっては、こちらの守備も整った状態を作る時間もなく、シュートまで持ち込まれるケースが増えてしまう。逆にこちらが裏を突かれて攻撃をされる場面が増える結果になってしまったように思える。

沼津トレセンとの試合の途中からは、HISA氏の言葉で少しずつボールを奪ってからのパスの繋ぎ方に変化が見られ攻撃の形も出来てきた。

今日の試合の中で見えた良い部分も悪い部分も、子供達自身で感じた中で明日また良い変化をもたらしてくれるだろうと思います。

自分は夜勤明けで1時間ちょっとの睡眠をとって参加したけど、体調的にはやはり辛い状況で何にも役に立つ事が出来ませんでした・・・。

掛川トレセンのみんな、明日もまた頑張っていこーrock

それでは、この辺でまた~paper

P1

P7

P2

P3

P4

P5

P6

暑かった2日間

みなさん、こんばんは~paper

この休日2日間はsun晴れてとても暑かったですねsign01

自分自身も凄く日焼けして、強烈な疲労を感じていますsweat01

で、この2日間は自分はU-12掛川トレセンの選手達と共に「浜松杯トレセン交流サッカー大会」に参加してきました。

まぁ、個人的には今年からトレセンのトレーニングに参加し、ゴールキーパーを中心に見ていたので、今回は選手一人一人の特徴や名前をしっかりと覚えるのをまず第一に考えて参加してきました。

掛川JFCのHISA氏、Iクレ氏を中心としてここ2年間少しずつ成長してきているU-12掛川トレセンの選手達。今回はHISA氏が天竜東トレセンの方に帯同して別行動だったのでIクレ氏を中心に大会に参加したけど、私としても別のチームのコーチと一緒にベンチに入ってチームを見るのは初めてだったので、その中での選手達への接し方や伝え方など色々と勉強する事が出来ました。

帯同していた私も本当にIクレ氏や掛川トレセンの選手達の役に立っていたかどうか疑問点が多々ありましたが、どうだろー。ちゃんとやれてたのは審判だけかな(笑)

で、この2日間の掛川トレセンの試合結果は下記の通り、

【1日目】予選リーグ

「1試合目」

vsむさしの選抜 ○3-1

「2試合目」

vsセブンイエローズ ●0-3

「3試合目」

vs3班トレセン ●0-2

【2日目】フレンドリーリーグ

「1試合目」

vsシティーボーイズ ●1-3

「2試合目」

vs浜名トレセン ●0-1

「3試合目」

vsFCファイブ ○1-0

勝利で始まり、勝利で締めくくった大会でしたが、この「調子のり世代」のU-12掛川トレセンの選手達は、言葉は悪いけど試合と試合の合間で仲間達でふざけて楽しんでリラックスしたぐらいがちょうど良くて、試合への集中力など気持ちがピリっとして良い動きがたくさん増えてくるんです。

最後の試合なんて凄くみんなの息が合って、良いプレーがたくさん見れました。

Iクレ氏の選手達への言葉の掛け方や言葉を掛けるタイミングなどの上手さも私にとって勉強になりました。

そしてそして、最後の試合の前に大活躍したのはジュビロ掛川のKイヨウ

持ち前の明るさで、私とIクレ氏が副審をしていてテントを離れている間に、チームのテントでプチ宴会!?的な感じ、いや、むしろこれって花見の会場ですか?って言いたくなる感じでパントマイムやら何やらで宴会芸的な事をやって大盛り上がり(笑)

他のチームもこれにはニンマリhappy01って感じで、こんな事やってる最中にジュビロ掛川のKイヨウはみんなに「マニア」なんてあだ名(DSのゲームソフトのイナズマイレブンからあだ名が付いたみたいですが)で呼ばれてました(笑)

今日は選手達みんなが集合時間前に全員揃ったので、朝早くから隣のグランドでキックベースで大盛り上がり。そのキックベースの中で守備についていた大須賀のKが難しい勢いのあるバウンドのボールをダイレクトでキックをしてファーストへ送りアウトにするスーパープレーが出たりして、みんなの度肝を抜いた(笑)

この2日間、結果は良いものではなかったけど、何とか意味のある2日間にしてくれたんじゃないかなと思います。

そして、今回は写真を撮る事が出来ず試合の風景などをお見せ出来ませんが御勘弁をsweat01

それと、この2日間で並行して行われていた掛川サッカー協会主催の「U-12トダックス旗争奪サッカー大会」

インパルスFCも参加していたけれど、自分は昨日の最後の試合の後半だけしか見れませんでした・・・sweat02

こちらも結果は下記の通り、

【1日目】予選リーグ

「1試合目」

vsジュビロ掛川 ●0-1

「2試合目」

vs山名 △2-2 得点者:19番T旺、7番R

「5、6位決定戦」

vs掛川JFC89 ○6-0 得点者:8番K明×2、7番R×2、5番T、13番H

【2日目】5位パートリーグ

「1試合目」

vsテンマ ●0-1

「2試合目」

vs白羽 △1-1 得点者:8番K明

掛川トレセンのメンバーで2人が不在でしたが、さっき、この大会を録画したDVDを見て、選手達の変化が見られ凄く良い印象を持てました。

前々から子供達に言っていた、「簡単にボールを失わないこと」、「相手がボールを持っている時にボールを奪いに行くこと」が今まで以上に見れた事と「ボールがある所で積極的にプレーに加わること」これも見て感じ取れましたgood

「失敗しなければ分からないこと」、「自分はこう言う風にプレーしたいんだ」といった考えをもっていないと相手に自分の気持ちを伝えようがないし、そもそも誰の為にサッカーをしているのかも分からない。

自分の考えやこだわりをもっともっと持ってチャレンジして、そこで味方にもプレーや言葉で伝える。そうした事を繰り返して、そんな中で相手をだますプレーや予想もしていないプレーが出せれば絶対に楽しくなる。

しかし、忘れていけない事は「ゴールを奪い、相手にゴールを奪われないこと」

これをしなければ試合には勝てないし、どうせやるなら子供達自身で勝ちにこだわって楽しんで欲しい。

今日の夜に6年生最後の大きな大会NTTカップの抽選会が行われ、組み合せの情報が入ってきました。

インパルスFCはDブロックで、

アプローズ、森アルゴス、福田、菊川、桜木、浅羽、ジュビロ掛川、インパルス

と言った具合です。

NTTカップの予選開幕まで残り2ヶ月をきりました。

この大会も通過点に過ぎませんが、参加するからには長くこの大会を続けられるよう、そしてこの真剣勝負の場を多く経験出来る様に、これからの練習や対外試合の場と時間を大切にしていこうねrock

で、下はトダックス旗争奪サッカー大会の写真

P1

P2

P3

P4

P7

P6

で、上の写真で審判服を着ている人がO須賀のSコーチ。

本当は一緒に掛川トレセンに帯同する予定だったけど、チームを離れる事が出来ずに、こっちの大会に参加してました。一緒にベンチに入って吸収したい部分があったのですが、また都合があった時には宜しくお願いしますsign01

それと、ここでちょっと告知。

*************************

7月20日(祝、月)の13:00~17:00に大東シートピア横で掛川JFCとビーチサッカーの交流会を予定しました。

参加出来る方は、インパルスFC、掛川JFCに限らず大東シートピア横の会場に集まって一緒にビーチサッカーを楽しみましょうsign03

まだまだ詳しい事を決めていく必要がありますが、みんなで楽しく出来たらなと思っています。

当日、予定が空いている方は是非是非参加を宜しくお願いしますpaper

*************************

それと、おまけで今日の朝に突然、うちの玄関前に現れた石亀ちゃん。

P5

穴を掘っている所を発見され、めちゃくちゃガードを固めてますsweat02

実は2匹の石亀ちゃんがいて、1匹はうちの物置の下に隠れてしまいました。

ずーっと観察していた訳ではないけど、新聞を取るために外に出て発見して、掛川トレセンの大会に出発するまで10分置きくらいに見てたけど、自分の勝手な亀の移動スピードの概念を大きく変えられてしまいました。

亀って意外と素早い・・・(笑)

で、結局は夕方にはもう見る影もなくどこかへ行ってしまいました。

と、色々とてんこもりで疲れたけど充実した2日間でした。

また明日から仕事頑張りますrock

今日のbeerも凄く美味しいです。

ではでは、みなさんお休みなさ~いpapernightsleepy

フォト

こちらもやってます

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

週間天気予報♪


サッカー命の税理士が送るWroldCup
生命保険相談屋によるパーツ
無料ブログはココログ